« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月29日 (金)

GWですね

いよいよGWですねnote
みなさまいかがお過ごしですかsign02
今年は曜日の並びが良くて10連休だなんて会社もあるようですねshine

私は「オマエは毎日がGWやん」と夫に突っ込まれ
返す言葉もありません。その通りですからぁ~(爆)


小麦は平日でも休日でも関係ナシ。

Img_0867_copy  
雨の日以外はほぼ毎日、お外を満喫しています。

Img_0870_copy 
Img_0871_copy  
寒くもなく、暑くもなく、ちょうどいい気候なのかもしれない。

Img_0872_copy  
紫外線が強い時期なので、私は付き合えませんがね^^;

Img_0873_copy 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

しばらくの間、コメントのお返事が遅延&一括になるかもです。
(放置になるかも・・・)
ブログへのご訪問は読み逃げになってます(汗)
それでもいいよ~という方はコメントいただけると嬉しいです^^;

| | コメント (8)
|

2011年4月28日 (木)

はみ出してます

ももと小麦がそれぞれ猫ベッドで寝ているところへやってきたテン。

Img_0814  
どっちに入るの? って、聞く方が野暮ってもんですね(笑)

Img_0813_copy  
小麦のほう…と決めたものの、はみ出したままは寝づらかろうに^^;

ちなみにテンはももが寝てるところを襲うことはありません^^
小麦は平気でももの寝床を奪いますがね^^;


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

(備忘録)母のこと。
26日(火)水頭症の手術終わりました。背中から腹腔へ管を通しました。
昨日、今日と様子を見に行きましたが、手術前と比べると意識レベルはかなり良くなりました。会話はかみ合わないけど(笑)
入院から今日で4週間。一般病棟に移る日も近いと思います。
そうすると退院後のことも考えなければいけなくなるわけで…
正直、頭痛いです^^;


しばらくの間、コメントのお返事が遅延&一括になるかもです。
(放置になるかも・・・)
ブログへのご訪問は読み逃げになってます(汗)
それでもいいよ~という方はコメントいただけると嬉しいです^^;

| | コメント (3)
|

2011年4月25日 (月)

救出

昨晩8時前だったか、夫と小麦が散歩に出かけた。
しばらくして玄関から「お~い!手を貸してくれ~」と夫の声。
何事か?とワクワクしながら玄関へ行くと「小麦が引っかかった」と。

                     焦ったニャ…
Img_0805 
先日落ちた場所から少し下流のほうでナナメのところを歩いていたら
ブロックの隙間にリードの端が引っかかって身動きが取れなくなっていた。

上から腕を伸ばし長い棒にリードを引っかけて取ろうとしても届かず
ヒトが下りようにも斜面は急すぎて足が滑って危ない。

Img_0876←こんなとこ
 
どうしたものか…と悩んでいたら
懐中電灯の灯りを嫌がって小麦が斜面を下って行き
引っかかっていたリードがブロックの隙間から外れたsign01

おーsign01よかったsign03 無事救出しましたcoldsweats01

家に戻って安心したのか

Img_0886
↑こんな感じで眠りにつきました^^ (過去画像)

カメラを持って行こうかと思ったんだけど…残念だけどやめておきました^^;



私はブログの動画UPは「@niftyビデオ共有」というサービスを使っているのですが、なんと!6月30日でサービスを終了すると!!
記事にUPした動画、見れなくなるじゃん…sad
ただ、ソコでUPした後、なぜかカメラからもPCからも削除してしまった動画があったのですが、ダウンロード・保存できるようになり、救出できましたhappy01
ラッキーshine
時間ができたら他の動画サイトにUPしておこうnote


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

しばらくの間、コメントのお返事が遅延&一括になるかもです。
(放置になるかも・・・)
ブログへのご訪問は読み逃げになってます(汗)
それでもいいよ~という方はコメントいただけると嬉しいです^^;

| | コメント (9)
|

2011年4月23日 (土)

小さくなりました

口の中にプックリができて病院に行ってチックンされたテン。
一週間経っても変わらなかったらまた来てくださいって言われてました。

↓コレはチックンから2日後(16日)の写真
Img_0855  

この時はほとんど変わらず不安で、大丈夫かな~と思ってましたが

↓コレは今日の写真
Img_0898逆方向やんっsweat01(爆)

写真ではわかりづらいですけど、1週間経ってかなり小さくなりました。
ゴハンも時間前に催促するようになったしひと安心sign01

ご心配してくださった皆さま、ありがとうございましたhappy01

Img_0829 
今朝は下痢でもないのにウンPが尻毛や足毛に絡み付き
床や畳にお尻をスリスリ… 大変なことになってましたdespair
ティッシュでウンPを摘んで引っ張っても取れず…
仕方なく毛ごとハサミで切り落として、風呂場へ直行となりました。

そして夫に『ウンチボーイ』と命名されてしまいましたcoldsweats01

しかし、そこそこ固いまるいウンPがいかにして毛に絡み付いたのか…謎です。


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

しばらくの間、コメントのお返事が遅延&一括になるかもです。
(放置になるかも・・・)
ブログへのご訪問は読み逃げになってます(汗)
それでもいいよ~という方はコメントいただけると嬉しいです^^; 

| | コメント (5)
|

2011年4月21日 (木)

そこは…!

テンちゃんsign01そこは…sign03

                 何か?
Img_0846 
その座布団はももの顔の刺繍入り。
小麦もまず寝ることのない、もも専用座布団なのに・・・(汗)

                        大丈夫♪Img_0845 
知らんぞ~sweat01


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

(備忘録)母のこと。
26日、水頭症の手術(シャント術)をすることになった。
髄液を抜けば意識レベルは向上し、しばらくすると悪くなる…の繰り返しで
今日で3週間経ちますがその間に5回程抜いたようです。
最初は赤い液が出てましたが最近は綺麗な液になってきて
管を通しても管が詰まることはないだろうとのこと。
今の状態だとリハビリも進まないので…despair
今週一般病棟に移る予定だったのだけど、まだ先になりそうです。


しばらくの間、コメントのお返事が遅延&一括になるかもです。
(放置になるかも・・・)
ブログへのご訪問は読み逃げになってます(汗)
それでもいいよ~という方はコメントいただけると嬉しいです^^; 

| | コメント (10)
|

2011年4月20日 (水)

バランス

ベッドから背中がはみ出して、今にも落ちそうなもも。

Img_0802  
暖かくなってきて、このワンコインベッドで寝る頻度が高くなりましたnote


コチラは前後の足を伸ばしてバランスを取りながら眠る、テン。

Img_0808 
この子の場合、落ちやしないかと期待ヒヤヒヤするわcatface


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

しばらくの間、コメントのお返事が遅延&一括になるかもです。
(放置になるかも・・・)
ブログへのご訪問は読み逃げになってます(汗)
それでもいいよ~という方はコメントいただけると嬉しいです^^;

| | コメント (8)
|

2011年4月18日 (月)

脱力系

テンの体はクニャクニャの脱力系。

Img_0827  
膝に乗ったとたんに全身の力を抜くような感じで

Img_0858  
支えが必要です。でないと、転げ落ちる^^;
(実際よく落ちてまた上ってくるし)

Img_0854 

最近はお腹を(少しだけど)モフらせてくれるようになったし
ブラッシングもさせてくれるようになりましたよ~note



小麦の名誉のために…?
昨日の記事の落ちた場所はこんなトコ ↓
Img_0876 
階段を下りてナナメのところを歩いていて
川の中の草の生えてるところに下りることができる・・・と、
思ったのではないか(夫談)。
チャポン・・・と落ちたと、思い出しては笑ってる夫。


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

しばらくの間、コメントのお返事が遅延&一括になるかもです。
(放置になるかも・・・)
ブログへのご訪問は読み逃げになってます(汗)
それでもいいよ~という方はコメントいただけると嬉しいです^^;

| | コメント (12)
|

2011年4月17日 (日)

落ちた…

昨晩夫が帰宅後、一緒に散歩に出た小麦。
しばらくして戻ってきた夫が玄関から
「おーい。タオル持ってきてくれー」 と叫ぶのですよ。

なんと!猫(小麦)が

                   大変な目にあった…
Img_0866_copy  
川に落ちた(飛び込んだ)・・・らしい。
足が少し濡れた程度で慌てて上がってきたようなのですが

Img_0865  

目測を誤ったとはいえ
猫としてあるまじき行動だわ(爆笑)

ブロガーとしてはその場に居合わせなかったのが残念sign01


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

しばらくの間、コメントのお返事が遅延&一括になるかもです。
(放置になるかも・・・)
ブログへのご訪問は読み逃げになってます(汗)
それでもいいよ~という方はコメントいただけると嬉しいです^^;

| | コメント (10)
|

2011年4月16日 (土)

元気を出そう

先日、新聞の投稿欄で目にした記事。
「知恵のある者は知恵を出し、力のある者は力を出そう。お金を持っている者はお金を出そう。そして、私は何も出せないという者は、元気を出そう」。ある日、ラジオから聞こえてきた言葉です。(一部抜粋)
と。
私には知恵も力もない。仕事がないのでお金もない(大笑)。
生命保険の手術給付金が下りたので少しでも義援金にと考えてます。
あとは、元気を出そうsign01


テンの口の中のプックリはまだ小さくなってないけれど
食欲は少しずつ戻ってきている感じ。
早く以前の元気なテンに戻っておくれ~sweat01

                  sleepy
Img_0823 
昨日はベランダに出てゴロゴロ転がって白い毛が見事なグレーになり
帰宅した夫に洗われたテン。
ベランダ、掃除しとかなくっちゃ^^;

                          heart01
Img_0795 
キミたちが元気でいてくれることが私の元気の素だからね~heart04


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

しばらくの間、コメントのお返事が遅延&一括になるかもです。
(放置になるかも・・・)
ブログへのご訪問は読み逃げになってます(汗)
それでもいいよ~という方はコメントいただけると嬉しいです^^; 

| | コメント (4)
|

2011年4月14日 (木)

プックリ

テンの口の中のプックリがここ数日で急に大きくなったので
今日病院へ連れて行ってきました。

風船のように膨らんだ口の中、わかるかな?(昨日撮影)
Img_0830_copy 今日は更に酷かったdown

考えられるのは餌を替えたこと。
ずっとチキン味メインだったのをサーモンに替えてみたのです。
テンは何でも良く食べる…と思ってたのですが
昨日今日はいつものガッツリな食欲も少々影を潜め・・・

Img_0821  

サーモンの餌の中に入っている何かに反応した可能性大とのこと。
デポ・メドロールというステロイドの注射を1本。
約3週間効き目があるそうです。
その間にプックリが小さくなればそれで良し。
何度も使いたくはない薬なので
1週間経っても変化がない場合はまた連れてきてくださいとのことでした。
テンのゴハンはチキンベースに戻し、サーモンは小麦に食べて貰おう^^;

獣医さんが口の中を診ようとするともの凄く抵抗するテン。
それ以外は優等生です^^

体重3.9キロでした。おそらく小麦とほぼ同じです。

Img_0792 
意外!って思われる方が多いかも?(笑)


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

昨日は休養日に当て充電し、少し気力回復^^;
母の容体も比較的落ち着いているようなので
病院に行くのは毎日ではなくてもいいかなと思ってます。
最近眠れない日が続き、かなり前に手に入れた薬に頼ってます。
(ヤバい薬じゃないですよ。睡眠導入剤ですsweat01
半錠ずつ飲んでますが、残りは1週間分。次回通院は2週間先。
それまでには薬なしで眠れるようになるかな~というか
次また薬出して貰えるかな~^^;
すべて投げ出して逃げ出したい気持ちになったりするけど
逃亡先のあてがあるわけでもなく。。ほどほどに頑張ります!


しばらくの間、コメントのお返事が遅延&一括になるかもです。
(放置になるかも・・・)
ブログへのご訪問は読み逃げになってます(汗)
それでもいいよ~という方はコメントいただけると嬉しいです^^;

| | コメント (10)
|

2011年4月12日 (火)

あと少し

朝、人間が行動を開始するのと入れ違いに寝室に侵入する小麦。
小麦の目的は人肌で温められた布団。

Img_0606  
早朝から「外に出せ~!」と騒ぎ立てる日もあれば
朝ごはんも食べずに夕方近くまで布団に籠っていることもある。

Img_0604 
最近は暖かくなってきたから「出せ~!」が多いかな?^^;

脱走されるよりは一緒に出たほうが安心だけど
朝ごはん食べ終わるまで待って欲しいわgawk

Img_0632  

背伸びしてもドアノブにはあと少し届かない(笑)


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

今日の母。
土日は結構調子が良かったのだけど、昨日今日は反応が鈍い。
10日振りに父見舞いに行く^^;
「誰かわかるぅ~?」に答えられる時と「よくわからん」と言う時とがあり
頭の中では色々と混乱してるのかな。。と思う。
焦ってもしかたないね。


しばらくの間、コメントのお返事が遅延&一括になるかもです。
(放置になるかも・・・)
ブログへのご訪問は読み逃げになってます(汗)
それでもいいよ~という方はコメントいただけると嬉しいです^^;

| | コメント (7)
|

2011年4月 9日 (土)

長かったのね

前足がものすごく短く見える、テン。(ぬいぐるみみたい^^;)

Img_0589_copy 
でも・・・

Img_0797 
どうだっsign01 と言わんばかりに伸ばした前足は意外と長かった(笑)


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

今日の母。
ベッドのリクライニングを立てて貰って窓の外のcherryblossomを眺めていました。
昨日の処置が効いたのか、昨日までとは別人のよう。
私が誰かわかりました!フルネームで答えてくれました。
・・・苗字が旧姓だったけど^^;
父に会いたいと口にします。今度連れてくるからね。
今日のこの調子が続くといいなぁ。。


しばらくの間、コメントのお返事が遅延&一括になるかもです。
(放置になるかも・・・)
ブログへのご訪問は読み逃げになってます(汗)
それでもいいよ~という方はコメントいただけると嬉しいです^^;

| | コメント (9)
|

2011年4月 8日 (金)

危険なかほり

パソコンの前に立ちはだかるもも。

Img_0628  

どこのご家庭でも見られるごくありふれた光景に感じられるかもしれませんが
我が家では危険の前触れ。

Img_0629  

『食べたい時が食事時間』のももは
お腹が空くとこっちの都合は顧みずに噛みついてくるのです。
(仕事をしていようが、食事中であろうが・・・)
しかも甘噛みだなんて可愛いものではなく
流血沙汰になるほど激しくsweat01

気性の激しいお嬢様なのですdespair


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

今日の母。
「水頭症」が起きているため、脊髄から髄液を抜く処置をする。
(今日で2回目)
抜いたほうが意識レベルが良いようなので、とのこと。
状態を見て、管を入れて液を逃がす手術をするかどうか判断するのですって。


しばらくの間、コメントのお返事が遅延&一括になるかもです。
(放置になるかも・・・)
ブログへのご訪問は読み逃げになってます(汗)
それでもいいよ~という方はコメントいただけると嬉しいです^^;

| | コメント (5)
|

2011年4月 7日 (木)

今頃になって…

最近暖かくなってきてから
小麦とテンがくっついてる現場を時々見かけるようになりました。

Img_0786  
なぜ真冬でなくて今頃なのかしらぁthink

Img_0787 
と、まぁ今回も無駄にたくさん撮ったんですけど(笑)

小麦がテンの毛に顔を埋めてることが多いです。
テンの毛はムートンみたいで柔らかくて暖かいのnote

・・・夏は抱っこしたくないなぁcoldsweats01


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

昨日の父と今日の母。
昨日母の病院に行く前に実家に顔を出し
父に「何か困ってることない?」と聞いてみた。
困っていることだらけなんだろうけど、「今のところいいわぁ」って^^;
なんとか頑張って生活してるみたいです(笑)
「お母さんどうかえ?」と聞くので現状を説明しましたが
気になるなら見舞いに行けばいいのにって思うけどね。
母は自分で目を開ける力がないけれど、指で瞼をあげると見えるみたい。
父の名前は何度か口にしてたと看護師さんから聞きました。
しかし母に「私のことわかる?」と聞いたら困ったように「よくわからん・・・」
娘の存在は消えてるみたいです。
少しずつ思い出してくれればいい。2年前もそうだったから!


しばらくの間、コメントのお返事が遅延&一括になるかもです。
(放置になるかも・・・)
ブログへのご訪問は読み逃げになってます(汗)
それでもいいよ~という方はコメントいただけると嬉しいです^^;

| | コメント (6)
|

2011年4月 6日 (水)

猫も協力?

節電…というわけではないのだけど
そこそこ暖かくなってきてヒーターなしでも過ごせるようになりました。

猫も協力してくれます。
猫ベッドに入って身を寄せ合って暖をとる。

Img_0756  
滅多に見ることのない猫団子catface
無駄に似たような写真をたくさん撮ってしまいました(笑)

Img_0767  
せっかくなのでももも仲間に入れてあげようと
テンのしっぽを枕代わりに進呈(笑)

Img_0774 
テンが気にしてるようですが

Img_0775 
しばらくしたら小麦と抱き合ってそのまま眠りにつきましたとさ^^

Img_0776  
めでたし♪めでたし♪


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

昨日の母。
鼻から入れていた栄養管が外れていた。
お昼は口から食べたらしい。(ゼリーだけど)
右手に力が入らず、食べるのには介助が必要だったとのこと。
呼びかけには弱々しいけど答えてくれる。
目はうっすらと開くのだけど「見えない」と言う。
「あなたの娘の○○ですよぉ~わかりますかぁ~^^」と言ったら
少し口元が緩んで笑ったように見えた。嬉しいですね~^^


しばらくの間、コメントのお返事が遅延&一括になるかもです。
(放置になるかも・・・)
ブログへのご訪問は読み逃げになってます(汗)
それでもいいよ~という方はコメントいただけると嬉しいです^^;

| | コメント (12)
|

2011年4月 5日 (火)

犬みたいな猫

夫が小麦のはるか前方を歩いている。

Img_0733 
その後を一定の距離を保ちながら寄り道しながらも追う小麦。

Img_0732 
「小麦ぃ~!おいで~!」 と夫が叫ぶと、駆け出す小麦。

Img_0744  (途中でカメラを構える私には目もくれず・・・)

動画も撮ったのですが、夫の顔がモロわかるので割愛(笑)
                  
Img_0737
いーこいーこしてもらってご満悦の小麦。

犬みたいcatface


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

昨日の母。
朝9時過ぎに病院から電話があり
「病状の説明と検査をしたいのでこれからすぐ来れますか?」と。
レントゲンを撮ると先日詰めたコイルが一部飛び出しているらしく、
脳血管造影検査をするとのこと。(承諾書にサインがいるのです)
検査の結果、今の状態のままで時間が経てば大丈夫と思われるのだけど、コイルがさらに出てきたりするとステントを入れる手術が必要になるかもしれないとのことでした。
意識レベルは少しずつ良くなっているとのことでしたが、昨日面会したのは検査直後だったので母は薬で眠っていました。


しばらくの間、コメントのお返事が遅延&一括になるかもです。
(放置になるかも・・・)
ブログへのご訪問は読み逃げになってます(汗)
それでもいいよ~という方はコメントいただけると嬉しいです^^;

| | コメント (8)
|

2011年4月 4日 (月)

後ろ姿

勝手口から外を覗く、小麦とテン。

Img_0678  

いつもだとテンが近付くと去っていく小麦なのだけど
珍しく並んで外をガン見中。

テン、デカくなったなぁ・・・coldsweats01


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

昨日の母。
酸素マスクが取れていた。うっすらと目も開く。
看護師の呼びかけに自分の名前は答えることができる。
「お歳は?」には「56」・・・いくつサバ読むつもりだか(笑)
今回倒れる前も自分の年齢はわからなかったので当然なんだけどね^^;
ただ、「今日は何日ですか?」にも「56」と答えたらしい。う~ん・・・


しばらくの間、コメントのお返事が遅延&一括になるかもです。
(放置になるかも・・・)
ブログへのご訪問も読み逃げになるかも。。というか、なってます(汗)
それでもいいよ~という方はコメントいただけると嬉しいです^^;

| | コメント (5)
|

2011年4月 3日 (日)

オトコ組

テンが遊んでるのは、蛍光灯の紐。

Img_0653_copy  
しかも、ヒトの肩に乗って^^;

Img_0655_copy  
もちろん、夫の肩ですが(笑)

Img_0657_copy  

「オレと一緒にcamera撮って」 でパチリshine

Img_0658_copy  

私と猫が一緒の写真ってほとんどないので羨ましいcatface
でも、テンを肩に乗せるのは遠慮したいcoldsweats01


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

昨日の母。
目を開けたり言葉を発したりはできないけれど
呼びかけには頷いてくれる。
母の兄姉がお見舞いにきてくれた。


しばらくの間、コメントのお返事が遅延&一括になるかもです。
(放置になるかも・・・)
ブログへのご訪問も読み逃げになるかも。
それでもいいよ~という方はコメントいただけると嬉しいです^^;

| | コメント (5)
|

2011年4月 1日 (金)

長かった2日間

猫記事に非ず。。ゴメンね~^^;
ちょいと長い、備忘録です。

Img_0738  

3月31日、耳下腺手術の病理検査結果を聞きに行きました。
悪性の所見はナシ!耳下腺腫瘍に多い『多形腺腫』というものでした。
ヨカッタヨカッタ^^v

その帰りに久しぶりに実家に立ち寄りました。
すると父が「お母さんが2日間寝たままなんや。何も食べんし」と言うのだ。
「はぁ?!どーゆうこと??」
何でも夜中にトイレに起きた時に躓いてだか転んでそれから起き上がれず
父がやっとのことで母を布団まで引きずって寝かせたのだとか。
それからほぼ飲まず食わずで2日間?ありえんやろ。。
「何で連絡してくれんかったん?!何かあったら電話してっち言っちょったやろ!?」という私に「お母さんが食べたくないち言うけん」とか「お母さんに○○(私)に電話しょうか?ち聞いたらせんでいいっち言うけん」とか「電話しょうと思っちょったんや」とか言い訳ばかり。思っちょったんなら電話してくださいっ!!
「お母さん病院行こ!」とは言ったものの、何科に連れて行けば・・・
とりあえず今かかっている脳外科に電話して看護師の方に相談し、脱水症状を起こしているだろうから内科で点滴を打ってもらった方がとアドバイスをいただいたので連れて行くことに。
ところが母は自力で起き上がることができない。「足が動かんわぁ」と言う。
どうやって車に乗せるか・・・。家にいる夫に電話し、ちょうど家に来ていた義兄とともに実家にきてもらいましたよ^^;
大人2人でかかえて車に乗せ、一番近くの内科に連れて行って状況を説明し、とりあえず点滴を打ってもらいました。約3時間。
それが終わってベッドから車椅子に移動させる時も母は足に力が入らない。右足が動かない。
母は足や腰に痛みはないと言うのですが、もしかしたら転んだ時に腰かどこかを打ってるのかもと看護師さんが仰るのでその足で整形外科に向かうことに。
ところが行こうと思った整形外科が木曜午後休診。。
そのまま家に連れて帰るわけにもいかず、考えたあげく総合病院の救急外来に連れて行きました。
そこでまたたらたらと状況を説明し、レントゲンと頭部CTを撮ることに。
すると・・・
腰や足に骨折などはないし、腹部も異常なし。しかし、頭部に打撲が原因と思われる出血が見られると。
おそらく躓いてこけた時に打ったのでは・・・との所見でした。
タイミングが悪いことにそこの病院の脳神経外科は先生が不在で休診中だってぇ。
そこで、母が今も通院中の脳外科に連絡を入れてくださり、救急車で搬送することになりました。
そこで再度検査をし、担当医の診断は「クモ膜下出血」それも少し日が経ってるし、脳梗塞の所見もあると言うのです。こけて頭を打って出血したのではなく、脳出血を起こしてたから足が動かずこけた。という所見。
ただ出血場所が、以前手術でコイルを詰めたところなのか、そこの側の別のところなのか、CTやMRIだとコイルが反射して見えないので、明日血管造影検査をして、それからどうするか考えましょう。と言うことで、母はそのままICUに入院となりました。

整形外科が休診とわかったとき、この状態で家に連れて帰るって言ったってどうすればいいんだ?と思っていた私は、入院が決まって正直ホッとした。
脳外科の担当医が「大人二人でやっと抱えるくらい動けない時は救急車を呼んでいいんですよ」と仰った時もなぜかわからないけどホッとした。
ここにたどり着くまでかなり遠回りしちゃったけど。。
帰りに実家に寄り、父に説明し、自宅に戻ったのは夜9時過ぎ。
気が付けば12時間以上飲まず食わずだった。。

Img_0740  
翌日(今日)は朝9時までに病院着。父も来ました。
9時半から血管造影検査。約1時間半程で終わり、検査結果を待つ間に夫がやってきました。
お昼を過ぎた頃に説明があり、以前出血してコイルを詰めたところのそばに動脈瘤ができており、それが破裂したのだろうと。ただ、2日寝たきりで動かなかったのがよかったのか、再度の破裂は起きていなかった。という、不幸中の幸い。。
午後1時半よりコイル手術を行うことになりました。
と、ここでなんと父が「お父さんはもう帰るわ」だと。「はあ!?」何考えてんだ?
コイルが血管突き破ってそのまま死ぬかも知れない妻の手術に立ち会わずに帰るか?普通??
腹立たしいのを通り越して怒りが湧いてきましたよ。
私は手術までの時間を利用して市役所に行きたかったので放置してその場を離れました。
その間に夫が何か言ってくれてたらしく、戻ってきた時父はおりましたが。
3~4時間の予定がなかなか終わらず、結局6時間半かかりました。
手術は成功。なんとか動脈瘤にコイルを詰めることができ、とりあえず母生還。
ICUに戻った母に面会して(眠ってましたが)帰りました。

長かった2日間。
まだまだ予断を許さない状況が続きますが、原因がわかって手術ができたこと、なんとか無事に終わったこと、ホッとしました。
長時間の手術、尽力してくださった先生に感謝。

Img_0742  

しばらくの間、コメントのお返事が遅延&一括になるかもです。
(放置になるかも・・・)
ブログへのご訪問も読み逃げになるかも。
それでもいいよ~という方はコメントいただけると嬉しいです^^;

| | コメント (5)
|

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »