« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月31日 (日)

取れてた・・・

ももの食道カテーテル。

Img_5050
止めてる糸が取れたら抜こうと思っていたのですが・・・

昨日見たら、3箇所のうち1箇所がポロッと取れていましたcoldsweats01

以前取れたときは、ジュルっとしていて慌てて病院に電話したのですが
今回はかさぶたが取れるようにポロッと取れてまして。。。

慌てることはなかろう・・・と、とりあえずそのままにしています(笑)


Img_5052

この姿もそろそろ見納め・・・!



【 お知らせ 】

9月2日(火) 9:00~15:00 約6時間
ココログメンテナンスのため、コメントの受けつけができません。

| | コメント (6)
|

2008年8月30日 (土)

何ができるかな?

久しぶりに、カタカタカタ・・・

Img_5056

小麦監視のもと、ミシンが勝手に働いています(笑)


↓ 寄り目な小麦 catface
Img_5058
危ないから、それ以上近づいちゃ、ダメだよ~sign01

| | コメント (8)
|

2008年8月29日 (金)

脱!メタボ!?

Img_4901
しあわせそうな、小麦の寝顔 catface

Img_4902
ゴロンと横になった姿を見ると、
昨年、肥満だメタボだと言われていたのが嘘のよう。(参考→

アレ? ・・・もしかしたら、目の錯覚??

今年になって、もっとすごいのを目にするようになったから
痩せたように見えるだけだとかsweat01 (そんなことないよね??)


↓ もっとすごいの
Img_4373


実際のところ小麦は、おちっこの病気で療法食に替えると
少しずつ痩せていく。。。
食が細くなります。
療法食ってそんなにマズいんでしょうかcoldsweats01



   cat   cat   cat

今日のもも。

昨日深夜にゴハンを欲し始め、今日はしっかり食べましたsign01
嘔吐もナシsign03

元気ですscissors

| | コメント (7)
|

2008年8月28日 (木)

早いもので1ヶ月

Img_5039

もも、食道カテーテルを入れてから、今日で1ヶ月になりました。

流動食は卒業済み。

ならばなぜ抜かないのか。。。
ただ今、投薬継続中。
コレあると、楽なのですsmile (コラッ!!)

カテーテルを固定している三箇所のいずれかが取れたときには
抜くつもりでいるのですが、しっかりくっついています(笑)


昨年冬にはエコー検査でお腹の毛を刈られ、寒そうだった。
今年夏には首にガーゼやハンカチをグルグル巻きにされ、
とても暑そう・・・
逆ならよかったのにねcoldsweats01

Img_5044



今日は朝から嘔吐を繰り返し、ゴハンを食べていません。
食欲が出てきて、良くなってきたかなsign02 と思うと、
こんな感じの繰り返し。。。

凹みますdown

| | コメント (5)
|

2008年8月26日 (火)

新たな模様出現!?

今朝ななの顔を見て、
「何かいつもと違う??」 って思いました。


↓ この顔
Img_5049

鼻の横に黒い線 pen

どうもボールペンか何かのインクのようだが
どのようにして付いたかは不明coldsweats01


↓ これがいつもの顔
Img_4369

舌のしまい忘れはよくあること(笑)


Img_5038

これはかなり・・・coldsweats01
舌をつんつん触ってみても出しっぱなしsign01
もしかして、ななって・・・ 鈍いsign02

| | コメント (10)
|

2008年8月25日 (月)

大きさ比較!?

ここ数日は昼間も過ごしやすくなり、
今日は小麦となながくっついてお昼寝sleepyしていましたhappy01

小麦が寝ているところに、ななが後からそっと近づくのですよnote
ちょっと迷惑そうな小麦の表情が笑えます ^^

Img_5045

小麦と比べるとななちゃん、顔が大きい・・・smile

Img_5047

顔だけじゃなくて、お腹も・・・coldsweats01

いつも思うのだけれど、ななって・・・ 目つきが悪いよねgawk

| | コメント (6)
|

2008年8月23日 (土)

遊び疲れて

Img_5036

床にゴロンと転がってsleepy眠ってるななのそばに
ネズミも転がっています。

少し前まで1人で遊んでいた、なな。

遊び疲れて、電池きれちゃったみたいcoldsweats01


   cat   cat   cat

今日のもも。

朝、お薬を飲ませるのを忘れてしまいましたbearing
食欲があるのがもしかしたらお薬のおかげなのかも・・・と
ちょっと思っていたので、1日やめてみようか??なんて。

うーん。。。偶然なのかどうなのか
朝は食欲旺盛だったのに、お昼~夕方は昨日のような食欲がない。
おまけに少量だけれど、少し吐いたようだ。
(留守してたので、義母が片付けてくれてた)

ももの好調はお薬のおかげ??
それじゃこの先困るんだけどな~despair

もう少し、『要観察』 です。

| | コメント (13)
|

2008年8月22日 (金)

お外を満喫?

時々外に連れ出すようになった小麦ですが

Img_4950

出たい!出たい!!と騒ぐわりに
外に出てもあまり動きません。。。


天然ネコじゃらしで誘ってみても反応は微妙。

Img_4942

腹ばいになったまま(笑)
じゃれるというより、邪魔!って感じの反応です ^^;


見上げる先には、ななの姿あり。

Img_4948
ももと小麦が外に出てるのが気になるみたいで
窓辺に張り付いてはいるんだけど、
外に出たい感じはしないので、放置(笑)

Img_4958



小麦があまりに動かないので、家に戻ろうと抱き上げると
とたんに大暴れするsweat02 で、流血・・・

困ったニャンです。。。gawk


   cat   cat   cat

もものこと。

その後も食事に関しては順調ですnote
自力でしっかり食べており、流動食はナシ。
(薬はまだ飲み続けていますが)

ちょっと、うんPの状態が気になるので、
1回の食事の量、回数を調整して様子をみたいと思ってます。

| | コメント (7)
|

2008年8月20日 (水)

午後の一コマ

少しずつですが、朝晩は過ごしやすくなってきましたconfident
今日は昼間sunが覗いたり隠れたりで室温も30度まで上がらず、
扇風機を使わずに、自然の風ですごしましたよhappy01

   cat   cat   cat

並んでお外をウォッチング中の小麦となな。

Img_5015
ななのほうが胴は短いのに幅がある。そして、くびれがない。
最近巷で 『チビデブ』 とか 『コデブ』 とか囁かれています(爆)


ずぃーっとcameraを引くと、ガラステーブルの上にもも。

Img_5016

3ショットshine 


しばらくするとテーブルの上に小麦がやってきました。

Img_5018
近いっsign03  (珍しいのですhappy01

右端に写り込んだななの足。・・・どんな寝方してるんだかgawk


   cat   cat   cat

今日のもも。

昨日に続き、好調維持中note
ドライフードをしっかりと食べ、食道カテーテルは投薬のみの使用です。
このまま流動食卒業できるかもっsign03

| | コメント (9)
|

2008年8月19日 (火)

ご心配おかけし・・・

もものこと、ご心配いただきありがとうございますsign01

Img_5034
今朝起きた時、リビングのテーブルから階段、2階の廊下と
点々と嘔吐の跡が地雷原のように・・・sweat02

あぁ。また点滴かなぁ。。。と半ば諦めたのですが
昨日と違い、水を飲みたがり、ゴハンを催促する。(半日絶食継続中)

また吐くかも・・・と不安だったのですが、
吐いたっていいや!病院に連れて行こう!!と開き直り(!?)
薬を飲ませ、水を飲ませ、ゴハンを出した。

・・・数時間たっても、吐きませんでした!!

時間の経過と共にますます食欲が出てきて、
夕方には 「足りない!」 と飼い主の足に噛み付いて催促するまでに ^^;
(2日食べてないので、いっぱいあげないように!と言われている)

昨日一昨日のあの嘔吐、今朝の私の心配が嘘のような快復ぶりですshine

Img_5021

今回の嘔吐の原因は何かわかりませんが、考えられるのはゴハン。
ドライフードを療法食から急に普通食に戻したのが悪かったのか、
もしくは流動食の缶詰が開封後ちょっと日が経ちすぎてしまってたsign02
かも・・・sweat01

ドライフードはまた療法食に戻しました。
今日は流動食はなしです。
不安要素は取り除いていかないとねsign01

Img_4961


現在の様子を見ると、ほぼ復活sign02


みなさま、ご心配おかけし、申し訳ありませんでしたsign01
温かい励ましのコメント、本当にありがとうございましたsign03

| | コメント (5)
|

2008年8月18日 (月)

還暦!?

もものお散歩風景。(お盆前の撮影)

Img_4951

のんびり歩く姿をみていると、赤いハーネスが
還暦祝いの赤いちゃんちゃんこみたいに見えてくるcoldsweats01

Img_4954

還暦にはまだちょっと早いけどね(笑)



   cat   cat   cat

昨日突如始まった、ももの嘔吐。
結局、昨日と今日(現在)までで計10回を数えましたsweat02
昨日はチューブから入れた流動食までも吐く始末。
お手上げですdespair (掃除に明け暮れましたよ・・・)

今朝7回目を数えた時、病院に電話し、お薬を出してもらいました。

お薬飲んでしばらくは落ち着いていたのですが、その後も吐き・・・

夕方再度病院に電話し、相談。
「薬を飲んで12時間絶食で様子を見ましょう。
それでも吐くようなら、対処療法ですが、点滴とか考えましょう」
って言われました。
昨日からお腹に入れたものはほぼ吐いてしまっている状況。

せっかく良くなってきてたのに。。。
ちょっと凹んでます。

ただ以前のように、ももがぐったりしていないのがせめてもの救い。
明日の朝まで吐かないでくれーsign01と祈るばかり・・・

| | コメント (12)
|

2008年8月17日 (日)

意外と小顔です

Img_4425
首周りがモフモフのせいか、タヌキ顔のせいか、
とても大きく見える、ももの顔。

でも、毛を押えると、意外と小顔なのですよsign01

Img_4212
ほらっsign03

Img_4213
違うネコみたい(笑)

Img_4215
オットに顔を掴まれても、大人しいモノです。。。
遊ばれてる感じですが(苦笑)



   cat   cat   cat

午前中、ももが久しぶりに大量に嘔吐(×2)despair

チューブを入れてからは3度ほど嘔吐がありましたが量的には少なめ。
もしかしたら数日前に、療法食から以前のゴハンに戻したから?
などと勘ぐったりしてますが。。。


今は吐いて食欲がなくてもチューブからゴハンなり薬なりを
入れることができますが、
近々チューブを抜こうと思っているところにこの状況。。。

チューブを抜くのを躊躇ってしまいます。。。

一時的な嘔吐でおさまってくれるといいのですがsweat02

| | コメント (7)
|

2008年8月16日 (土)

「コラボうちわ」

いつも仲良くさせていただいている猫娘さんのブログ
『お散歩大好き猫ブログ』 の一周年記念プレゼント企画で
ダブルチャンス賞の 「コラボうちわ」 が当選しました~happy02

ジョージ君、選んでくれてありがとうshine


うちわの表は、猫娘さん宅のジョージ君、ビビ太君、ジャネットちゃん。

Img_4996

そして裏は、ももの写真を使って作っていただきました。

Img_5013
私の好きな、ももの横顔。ムフッ
(ウチの3にゃんショットって、ないのよねぇ・・・sweat02


ジャネットちゃんは今年2月、天使になりました。
お盆には帰ってきてたわよね。

先月末、ももがもうだめかと思ったとき、きっと
ジャネットちゃんが 「まだ早いわよ」 って追い返してくれたんだと
思っているんです。 ありがとう。ジャネットちゃん。


うちわだけでなく、ねこじゃらしと

Img_5003

素敵なポストカード、携帯ストラップまでいただいちゃいましたshine

Img_5011

猫娘さん、ありがとうございましたhappy01


あぁsign01私もいつか、我が家のにゃんずのポストカードを作りたいsign03

| | コメント (6)
|

2008年8月15日 (金)

小麦2歳♪ なな1歳♪

今日は小麦とななの誕生日(推定)ですbirthday

2歳(小麦)
Img_4993

1歳(なな)
Img_3951



小麦(2匹目)を飼おうと思ったのは、私のエゴ。
ももが5歳になったとき、5年10年後を想像し、
ももはいくつまで生きるだろう。
もし、ももがいなくなったら、猫のいない生活に私は耐えれるだろうか。
と、勝手な妄想が膨らみ・・・
5歳ごとに歳の離れた猫がいれば、2~3匹といつも一緒にいることができる・・・
なんて身勝手なことを思っていました。


新聞やネットの募集記事に目を通し、悩んでいたところに
友人から 「仔猫を保護した」 と連絡が入り、即決!

Img_4915
経過はどうであれ、我が家の大切な家族の一員になった、小麦。
おちっこの病気がちょっと心配だけど、
これからもずっと元気な小麦でいてねnote



と、そういう経緯がありながらそれから約1年後、なながやってきた!(笑)
ななの飼い主は義母ということになってはいるが
食事時&トイレ半分(半分はウチ)以外は
コチラの居住スペースで過ごすことが多い。

Img_4808
大胆な開きを見せてはくれるが、基本は怖がり。
ももや小麦のように私たちに甘えてくることはほとんど無い。
両手を差し出して 「おいで~」 というと、逃げるdash

義母に 「お腹空いた~!」 とアピールするときは
鳴いて甘えて・・・羨ましい(笑)

健康のためにも、お腹から背中に付いたお肉(脂肪)は減らさないとねcoldsweats01
頑張って猫じゃらし振るからねnote 
がんばろうねhappy01

| | コメント (8)
|

2008年8月14日 (木)

上から下から

お盆、いかがお過ごしですか?
お休みの方、お仕事の方、いらっしゃるかと思いますが。。。

Img_4975


我が家は明日、私の実家へ日帰りで顔を出すくらいで
あとは特に予定なし。
オットは今日と明後日、しっかり遊びの予定を組み、留守ですnote
ひとり家で猫とまったりする私。シアワセ~heart01



ガラステーブルの上で小麦がsleepy寝ていたので、camerashine激写sign01

flag上から
Img_4988

flag下から
Img_4989

flag横から
Img_4992

flag下から
Img_4990
お耳折れてても、気にならないのね(笑)

| | コメント (6)
|

2008年8月12日 (火)

2匹を比較

1匹でいるととてもスリムに見えて、
4キロもあるのかなぁ。。って思われる、小麦。

Img_4909



1匹でいると、ちょっとぽっちゃりして見えて、
小麦よりかなり軽いのに、そういう風に見えない、もも。

Img_4594



その2匹の貴重な2ショットが撮れましたcamera

P7230007

いかがですか??

顔の大きさと、腕の太さはももが勝ってるのですが
背丈は小麦の勝ちsign02

もものほうが毛長というのも、大きく見える理由かもしれません。

P7230005
仲良くお外を見物中note といっても、5分ともちませんでしたけどcoldsweats01
(7月中旬の撮影です)


最近、小麦がももにちょっかいを出すことがほとんどなくなりました。
かわりにななにちょっかいを出され、唸りまくってる小麦です(笑)

| | コメント (5)
|

2008年8月11日 (月)

焦りました

昨晩のこと。
夜も11時をまわって、寝る前にももにゴハンを・・・と流動食を準備し、
首のガーゼがずれてるからなおそうとしたら。。。

チューブを入れてるところがジュクジュクsign01shock
チューブを止めてる糸(?)が取れてる。 チューブが動く。。。
汁がでて、うっすら血もsign02 朝は何ともなかったのに・・・?weep

慌てて病院に電話しました(深夜11時に)。

それから車を飛ばし病院へ行き、診てもらいました。

Img_4904

すぐに何かしなければならない状態ではなかったようで、
翌日(今日)またチューブを固定しましょう。ということになりました。

チューブを抜くことも選択肢にありましたが、
まだ十分に食べれているわけではないので、もうしばらく残すことに。

焦って駆けつけたわりにはあっさり診察終了 ^^;



麻酔をかけるため、今朝のももは絶食。
足元にまとわりつき鳴いてゴハンの催促。
極力目をあわせないようにするオット・・・(爆)

Img_4903


朝イチで病院へ行ってももを預け、家に帰り着いて30分もしないうちに
「終わりました~」 って電話が ^^;
片道20分の病院。。。待ってりゃよかった(笑)

おそらくまたチューブをとめてる糸ははずれるだろうから
(異物と判断して、体の外に出そうとするらしい)
次にはずれたときはチューブを抜くことになりそうです。

それまでにしっかり食べれるようにならないと・・・sign01
体重は3350グラム。 少し増えました。嬉しいnote

| | コメント (7)
|

2008年8月10日 (日)

熱い視線

Img_4893

ももの視線の先では、オットがもものゴハンの準備中。

ニボシが欲しいと甘えて催促するももに、すぐ折れるオット。
「ちょっと待ってね~♪」 と言うと、きちんとお座りして待っているcatface

カリカリも食べて欲しいから、ニボシを細かくさいてふりかけ状に。
こうすることで、自力で食べる量も増えていっていますnote

(ももの後ろに見えるのは、catcatcatによって引き裂かれた袋の残骸)




その1匹と1人、似たような寝相でお昼寝もするsleepy

Img_4891

「ももは絶対オレのコトが好きやわぁ~sign01」 と豪語してはばからないオット。

否定はしないが。。。なんか悔しいsign03

| | コメント (6)
|

2008年8月 9日 (土)

袋を巡る攻防

Img_4880

昼間、小麦が入っていた袋に
夜になって、なながINsign01

   「ちょっとぉー!出なさいよっ!!」       ペシペシ!
Img_4883
なな、出てくる気配ナシ!(笑)

Img_4885

可哀想なので、小麦に新しい袋を差し出しました。

Img_4886

すぐにINしたものの、隣の袋の中ではななが。。。

                        「私の勝ちー♪」  (ただのアクビです)
Img_4887           ・・・・・!!

   「くやしー!!」  (ただのアクビです)
Img_4889

なな、余裕の表情でくつろぐ。。。

Img_4890
末っ子、強しsign03

この後、この袋はボロボロに引き裂かれておりました。。sweat02



今朝、ななの体重を計ったら、約4キロありました・・・
ももを軽~く追い越し、小麦に追いついたsign02
最近少し痩せた小麦をも、もしかしたら越えたかもしれませんgawk

| | コメント (7)
|

2008年8月 8日 (金)

気になる視線

昨日はまず小麦を外に出しました。(激しく鳴くので・・・^^;)

Img_4796

すると家の中からなにやら鳴き声が・・・

ななかと思ったら、ももでした。

先日と逆ですね。 
お互い相手が外にいると、それがとても羨ましくなるようです(笑)

小麦の腕が抜けた段階で強制送還し、かわりにももを出しました。

Img_4876

くつろいでいますが。。。
もも、そこはお隣の敷地ですよ ^^;

ももの視線の先には、2にゃんの姿。

Img_4873
来週には2歳と1歳になる(といっても推定ですが)、小麦となな。


りっぱに成長したねnote

Img_4837
お腹が・・・(爆)



■ 昨日の記事の補足 ■
消毒についてですが。。。
消毒の回数については、ももの場合、当初2~3日に1回と言われていました。
いただいていた消毒液は希釈していたため、使用期限は約1週間。
その後、普通のオキシドールを使用しました。
その時、泡がシュワシュワ~! で、心配になり、何度も消毒してしまったワケです。
すぐに電話して尋ねればよかったのですが、
あいにく水曜日は休診日でして・・・^^;

傷の状態により、それぞれ回数も違ってくると思います。
ももの場合は、1日に何度もしないほうがいいとのことでした。
もしみなさんのお宅のペットが消毒をするような事態になったら
獣医さんの意見を聞いてくださいね ^^;

| | コメント (12)
|

2008年8月 7日 (木)

犬用は猫用に非ず

もものお散歩用として購入した、犬用ハーネス。
ももにとっては首周りが開いていて、チューブを邪魔しないのでなかなかいい。

Img_4859


しかし、小麦にとっては・・・

Img_4843
なんか違和感あり。

Img_4841

腰が引けてるし ^^;



但し書きに 『犬以外には使用しないでください』 としっかり書いてあるcoldsweats01
(わかっていて購入したのだが。笑)

突然走り出した小麦の腕が袖から抜けたっsweat01
犬と猫では骨格等が違うからか、
やはり猫には猫用がいいのだろう。。。と、思った瞬間だったthink


   cat   cat   cat

ももの首の赤みがどうしても気になったので、病院に電話しました。
先日からオキシドールで消毒していたのですが(しかも何度も)
消毒のしすぎもダメなんですってsweat02
あぁ、無知って怖い。。。

今日病院で消毒薬を出してもらいました。
できれば患部はガーゼで固定していたほうがいいとも言われました。

チューブを抜くのはできれば来週以降がいいのですが
今より悪化するようなことになれば、早くに抜くことになるかも。

でもそうすると、食事量がなぁ。。。

あぁsign01悩ましいっsign03

| | コメント (10)
|

2008年8月 6日 (水)

食べてくれ!

少しずつ自力で食べてくれるようになったとはいえ、
カリカリよりもニボシを好む偏食ネコの、もも。

「ももちゃん、これ(カリカリ)食べて~!」 と言ったところで聞き入れてはくれず、

流動食を用意して近づくと・・・

Img_4829
食べた・・・(笑)
(ほんの数粒しか食べないので、モチロン流動食注入~♪)



チューブを入れている首筋の保護の為、ハンカチを首に巻いているのだが

Img_4817

ゴロンと横になって寝てるときは巻いてると暑かろうと思い、はずす。

Img_4812


しかし、毛繕いや起きてうろうろし始めると、
首筋をカキカキ、家具や柱の角にスリスリ。。。
慌ててハンカチを巻くのだが・・・

Img_4824

その影響か、昨晩くらいから
チューブが出ているところが少し赤くなっている。

消毒すると、泡がシュワシュワ~! だ…大丈夫かな??

元気になってきたらなってきたで、アタマを悩ます問題発生・・・

しっかり食べれるようになるまでチューブは抜きたくないのだが
赤くなっているのもちょっと心配。

こまめに消毒するようにして少し様子を見ようとは思うのだが。。。


ももがたくさん食べてくれるようになると
すぐにでもチューブを抜くんだけどなぁ。。。


もも、頼むsign01 食べてくれっsign03

| | コメント (6)
|

2008年8月 4日 (月)

ルールを破ると…

猫と暮らして、7年。
昨日初めて、夜、寝室に猫を入れました。
(寝室の床で寝転がってたももを部屋から出すのが可哀想だったから、
 という理由coldsweats01

ももがトイレに行きたくなったとき困るからドアは開放。

当然他2匹も出入り自由。。。

昨晩はTVでゴルフが放映されていて、それを観ていたオット。
それが終わる頃、ふと目覚めた私。。。

他2匹が運動会をしていたsweat02
(体踏まれた)

朝は朝で、空が少し明るくなってきたと思ったら
「ニャー!ニャー!」(小麦)

頼むsign01まだ寝かせてくれっsweat01
(添い寝だ!添い寝!!)


Img_4420
その猫たちも、暑い昼間は寝てばかり。
行動するのは気温の下がる夜から朝にかけて・・・というところか。

Img_4762



やはり昔からのルールは守ろう。
これが毎日だと、こっちが寝不足になる。

今日からまた、夜の寝室は出入り禁止だban



sign05 もものこと sign05
食欲がでてきたものの、食道チューブからの食餌もまだ続けてます。
元気になってきたため、1人での給餌がなかなか大変sweat02
ゴハン→水→空気 と送り込まなければならないのですが
やはり違和感を感じるのでしょう。。。途中で逃げるdash
チューブにシリンジをつけたまま(笑)
それでも最初は1日6回だったのを3回に減らし
できるだけ夫がいる時間に2人で給餌することでなんとかやっています。

焦りは禁物。
でも、早くたくさん食べてくれるようになると、いいなぁ。。。



ももの回復を我が事のように一緒に喜んでくださって
本当にありがとうございます。

皆さまのブログへの訪問が滞ってしまっていること、お詫び申し上げます。

| | コメント (7)
|

2008年8月 3日 (日)

復活!?

1日1日、日を追うごとに回復に向かっている、もも。


Img_4770

今朝もお風呂場でしっかりお湯を飲み、
けっして多い量ではありませんが、カリカリも食べました。


そして復活して欲しくない嘔吐まで、復活despair
朝、階段の途中に、久しぶりに発見しました。。。
これも以前のももに戻ってきたと思い、歓迎すべきなのか・・・sweat02


Img_4771

まだまだ口から食べる量が少ないのでチューブでの給餌もしているのですが、
その影響か、下痢続き。。。

砂で隠してくれるのはいいのですが、踏みそうっsweat01
「ももちゃん、もういいよっ!ありがとうっ!!」 と抱き上げたのがあだとなり
抵抗する力も復活してきたももの足に、ウンPが付いたりする。。。


Img_4768



完全復活まではまだ時間がかかるだろうけど
1週間前は 「もうだめかも・・・」 と思ったことを考えると
気持ちが全然違うsign01


たくさんの方に応援してもらい、励まされ、感謝でいっぱいです。
本当にありがとうございます。


今の敵は、まだ1週間は続くであろうと予報された暑さ。
連日の真夏日sunに熱帯夜night


あぁ。。。秋が恋しい・・・

| | コメント (10)
|

2008年8月 2日 (土)

目が離せない

一昨日の夜、ももの呼吸がやけに速く、鼻もそれにあわせて膨らむ。。。
何事か!?と思ったのですが、しばらくすると落ち着いたので
そのまま寝ました。

Img_4620 
そして昨日のお昼過ぎ。
暑かったのでリビングのエアコンを入れたら部屋から出て行き、
わざわざ2階の暑い部屋で横になる。

まぁいいか・・・とそのままにし、2~30分後その部屋に行くと
またも呼吸が早く、しかも口を開けてハァハァ!

もぅビックリして、エアコンがんがんにして扇風機あてて
お腹をさすりながら話しかけ・・・

何が何だか。。。shock

鼻息が聞こえるほど呼吸が荒くなるし。。。で、
病院へ連れて行き見てもらいました。

熱を計ってもらいましたが、平熱。
おそらく暑さの影響でしょうから涼しくしてあげてください。
って言われたけど
(涼しい部屋から出て行っちゃうんだもんなぁ・・・)

他に気になっている下痢続きのこととか、
今後の食事のこととかをあわせて尋ねました。

3~4時間おきに1日0.7缶分、無理に入れなくてもいいとのこと。
とにかく腸が動くことが大切だからって ^^;
もともと食が細いももには多いんじゃないか・・・って思ってたから
聞いてよかった(笑)
チューブを入れてる首のところも見てもらいました。きれいです。

家に戻ってもしばらくの間、呼吸が落ち着かず・・・

不安でももから目が離せません。

Img_4599


しかし、嬉しい変化もありましたshine

昨日はカリカリをほんの数粒ですが、食べましたsign01
(ニボシはたっぷり食べましたcoldsweats01
夜にはお水も少しですが、飲みましたsign01
自力で食べて飲んで、は1週間ぶりですshine

今朝もですsign03

嬉しくて涙でそうっsign03

こちらの変化も、目が離せませんhappy02


※ 写真を撮っていないので、先週のももを載せておりますcatface

| | コメント (5)
|

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »