« 何かおかしい・・・ | トップページ | じっと、待つ »

2008年7月15日 (火)

ももはどう思う?

動物病院へ足を運んだのは、小麦のストルバイト用の処方食をもらう為。
しかーし! 何かの手違いにより、届いておらず、2日後また足を運ぶことに
相成りました。。。(またつなぎとして試供品もらった。笑)

Img_4221


もうひとつの目的、ももの相談。。。

下痢については、下痢止めの薬を出してもらった。
血が付着する件は、便に血がついたら、半日絶食を・・・とのこと。
血がきれいな赤か、黒っぽいかで、診断も違ってくるんですって。
「どちらですか?」 と聞かれて、「う~ん・・・多分きれいな赤。。。」

そして昨日気になった、消化不良っぽい便のこと。

おそらく、すい臓の外分泌不全ではないか。とのこと。
すい臓の働きは、消化酵素などの外分泌と、
インスリンなどの内分泌が主な働き。

おそらく消化酵素が必要量出されてなくて食べたものが一部しか消化されず、そのまま出てきたのではないか。
治療としては、まず食餌。
脂肪分の少ない餌と、あとは食事を少量ずつ複数回にして(2時間おきとか)、
分泌される消化酵素できちんと消化できるようにする。

「最近極端に痩せたとかはありませんか?」 とも聞かれたが
「急にではなく、半年ぐらいかけて徐々に痩せた感じはある」 と答えた。
それも重要な判断材料になるらしい。
家に帰ってももを触ってみたが、先生が指摘するほどの痩せ具合ではないように思う。

他にもいろいろ説明を受けたが、歳のせいか少しづつ抜けている。
情けないsweat02

Img_3823_2 

以前、すい臓の炎症を起こしており、その時の血液検査で
『猫トリプシン様免疫活性(f-TLI)』 という値が高かった。

できれば再度その検査と、お腹を広範囲にエコー検査(腫瘍とかがないかどうか)を。と言われたのだが、病院嫌いで、しかも鎮静剤が効かないももは、少しの血液を採るのにも全身麻酔をすることになる。
病院に行くだけでも、かなりのストレスを受けるであろう、もも。
前回一度、麻酔が抜けきっていないももの姿を目にしたのだが、
瞳孔が開いて、体がふらふら・・・。可哀想で泣けてきた。
あんな思いをまたするのかと思うと、検査を受けるのを考えてしまう。

できる範囲のあらゆる検査をして、最善の治療をしてあげたいと思う気持ちと、ももはそれを望んでいるのか。。。という気持ちが交錯する。
見た目、そんなに弱っている感じがしないので、なおさらのこと。

ももはどう思っているのだろうか。。。

|
|

« 何かおかしい・・・ | トップページ | じっと、待つ »

コメント

ももちゃん、調子悪いのですね。
元気・食欲はあるのかな?
まず、食べる事なんですね。
そして、またあのツライ検査をした方が良いと・・・。
病院嫌いの子を病院に連れていくか、どうするか、迷う気持ち、とっても分かります。
飼い主としては一刻も早く病院につれて行って検査をして適切な治療を受ける、コレが望みなのだけど、本猫ちゃんのストレスや負担を考えると躊躇してしまいます。
私も我が子が注射の時に上げたあの悲鳴は二度と聞きたくない。
変な言い方かもしれないけど、こんなにも嫌な思いをさせて病院につれて行く意味って・・・もしかして、病院に連れてくる事は人間の自己満足なんじゃないか?なんて事を思ってしまいます。
本猫ちゃんに元気があれば、なおさらそう思ってしまいます。
でも、飼い主は早期発見をしたいのですよね。
こんな時ほど、言葉が通じれば・・・なんて思います。
「病院にいかなくても大丈夫なの♪」と、ひと言、聞けたらどんなに楽か・・・。
ももちゃんは病院、どこまで頑張れるのかな?
行くこと自体も無理かな?
う○ちだけ持って行って検査してもらうのも少しは何かがわかるかも。
なんのアドバイスにもならなくてごめんなさい。

投稿: ユキの飼い主 | 2008年7月16日 (水) 01時14分

こんばんは。
ももちゃん心配ですね…
うちも、特にユウちゃんを病院に連れて行くのは勇気がいります。
歳も歳になってきたし…
そして、ユウちゃんも麻酔に対して弱いようで…
ずいぶん前ですが、歯石取りで全身麻酔をしたとき、ごはんも食べず2,3日うつらうつらと寝ていたことがあったため
全身麻酔は極力避けています。
でも、何かが変…と感じることがあるのなら、私だったら検査お願いすると思います。
どうしたいのかネコは選択をできないため、飼い主にゆだねられることで、とっても難しい場合もあるけれど…。
病院へ連れて行くストレスが心配なのでしたら、血液採取くらいなら来ていただくことは難しいのですか?
家でだったら、麻酔しないでも採取できないかなぁ…
往診してくださる病院、ありますよね…。
よく事情がわからないのに、言っていますが…
ももちゃんにとって最善の方法を見つけてくださいね。

投稿: q9マロ | 2008年7月16日 (水) 02時10分

ももちゃん、心配ですね。
何もしてあげる事はできませんが、早く食欲がでて元気になるよう
お祈りしております。

投稿: モモmama | 2008年7月16日 (水) 10時46分

ご無沙汰してました。留守中もコメントありがとうございます。
とっても励みになり嬉しかったです。

で、留守中の記事一気に読みましたが、
小麦ちゃんはまたチッコが?人間でも石が出やすい人がいるから
猫さんにも体質があるのでしょうね(´・ω・`)良くなりますように
そしてももちゃん、とっても心配ですね。
病院に行くのに躊躇する気持ち分かります。
実家のミルキーがやはり病院大嫌いです。
以前私が連れて言った時はしばらく近寄りませんでした。
食欲も落ちて仕舞ったし。。。(´;ω;`)
今野良猫に引っかかれてちょっと怪我をしているのですが、
妹が可哀想だから連れて行きたくないと家で消毒中です。
それくらいなら何とか良いけれど、ももちゃんの場合は
何とか行けると良いのですがね。
あまりにストレスになるとそれも良くないですものね。
良い方法が分からなくてすみません。
ももちゃん、喋れたらいいのにって本当に思いますね。
どうか、良くなってきますように!

投稿: はなまる | 2008年7月16日 (水) 12時57分

うむむ・・・ももちゃん、膵臓系の心配があるのですか・・・
心配ですよね・・・痛いことや不快と感じることがなければよいけれど
病院でかわいそうな思いをさせるのはつらいですよね
ましてや、話すことが出来ないですし
でも、でもですが、
治療をするには原因となっている事を特定しなければ出来ないんですよね
弥生さんが日頃ネコさん達の健康をチェックしているのは
何かを早期に発見するため、早期に対処できるようにするため
なのではないかと思います
ネコの健康をおびやかす原因を知る為には、
検査するしかないのですよね、きっとdespair
もしも症状が悪化したらば、大嫌いな病院に行く回数も、薬も注射も
増えていくのだと想像できます
それも、そのほうがつらい思いをさせてしまうかも・・・と
考えるのはどうでしょうか
自分も多数の犬、猫を飼い、治療も沢山受けました
その度にかわいそうで見ているのがつらかったので、
弥生さんのお気持ちとご心配は想像できます
このような事しか書くことができず、しかも長文ですみませんsad
ももちゃん、小麦ちゃん、頑張ってねsign01

投稿: emi | 2008年7月16日 (水) 13時33分

処方食...私も最初は病院で買っていたけれど
最近はネットで。ネットでもちゃんと買えるのだ。病院より少し安いよ。
ももちゃん.....病院に行くだけでもストレスになってしまう
診察は受けさせたいけど、それも辛い.....往診制度のある病院は数少ないし
ももちゃんはどう思っているんだろうか....ほんとに聞けたらどんなにいいだろう
でもずっと一緒にいたいから.....ももちゃんお願い頑張ってね!

投稿: 猫娘 | 2008年7月16日 (水) 16時43分

うむむ・・・・。
ももちゃん・・・・・。

検査痛いよね。
うちも前、レオンの採血した時。
病院では起こらないレオンが、うーって威嚇したからビックリしました。
凄いストレスなんだと思う・・・・。
でも最善の治療をしてあげたいとも思う親心・・・。

人間だったら「こうしたい」って自分の意思が伝えれるけど。
でもね、何よりも弥生さんの気持ちだと思うの。
弥生さんが思うように、ももちゃんの検査をしてあげてください。

きっとたくさんの検査をしたら、痛くて可哀想って思うし。
ストレスを感じさせないように、少しの検査だと、何かあった時に弥生さんが自分を責めちゃうと思う。
凄く難しいと思うんだけど。ももちゃんのママは弥生さんだからね!!!

投稿: パンダ | 2008年7月16日 (水) 20時31分

◆◆コメントありがとうございます◆◆


◇ユキの飼い主さん◇
もも、昨年夏のような悪さは感じないのです。
だからなお更、検査を受けさせて辛い思いをさせたくない・・・という気持ちに傾いちゃう。
オットは、ももに検査を受けさせたくないといいます。
ワクチン、餌、投薬は拒みませんが、そこまででいいのではないか。
もしももを保護してなかったら、あのまま野生で生きてたら、
薬を飲むことなんてなかったのだから。。。といいます。
ホント、猫と会話、したいですね ^^;


◇q9マロさん◇
ももは、私・オット・義母以外の人が触ろうとすると威嚇します ^^;
比較的よく現れる義兄にも。笑
ももに嘔吐があったなかった、下痢をした、ゴハンを食べない・・・など、
毎日手帳に書いてます。
それを見ながら獣医さんに説明して、今回のようなお話でした。
すい臓の働きを聞くと納得。
少しでも負担の軽くなる餌、与え方等、いろいろ試したいと思います。
幸い私はほとんど家にいますし(笑)


◇モモmamaさん◇
ありがとうございます。
病院からもらったサンプルの餌を好んで食べてくれています。
これをしばらく与えてみて、うんPの様子など見ていきたいと思ってます ^^
威嚇する元気は失っていません(爆)


◇はなまるさん◇
おかえりなさい!ちょっと訪問がサボリ気味になってましてごめんなさい ^^;

小麦のチッコはご飯でなんとか・・・^^;
でもストライキのつもりか、食いつきが極端に悪くなったんです。もぉ・・・

ももは、元気がなくなってきたとか、そういうことはないのです。
だから余計に検査を受けさせたくないという気持ちになっちゃうのです ^^;
とりあえずゴハンを変えて、薬を飲ませて、うんPの状態を見ていきたいと思ってます。


◇emiさん◇
すい臓の病気は診断をくだすのが難しいらしいのです。
んで、いろいろな検査を・・・って話なのですが、
どこまでしてやれるか、っていう線引きが難しい。。。
費用の問題もありますし、その後のケアの問題も。
結局自己満足になっちゃうのかなぁ・・・って思ってしまって。
ももは検査を受けるより、今のままの生活がいいのではないか、と思ったりもして。。。
堂堂巡りです ^^;


◇猫娘さん◇
処方食、この先ずっとってなったら、ネットで買おうと思ってます ^^;
今は食べるかどうかわかんなかったりで、バクチみたい(笑)
小麦は最初はガブついてたのに、今日なんてほとんど食べない!
そのくせお腹すいたーって鳴くのよぉ~!もぉ・・・
もも、往診してくれる病院でも難しいかな。
私・オット・義母以外の人が触ろうとすると威嚇するんですもん ^^;
獣医師免許取得する??ムリムリ!!(爆)


◇パンダさん◇
猫の気持ちってわかるようでわからないですね ^^;
お腹すいたとか、眠いとかならなんとなくわかるのに(笑)

オットは検査には反対なんです。ももが可哀想だって言って。
ワクチン・餌・薬は拒みませんが。。。
今、元気がないとかではないのでなお更なんでしょうけどね。
試供品でいただいた餌は好んで食べてくれたので
しばらくはそれを与えて様子をみてみようと思ってます。

投稿: ◆コメントありがとうございます | 2008年7月16日 (水) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何かおかしい・・・ | トップページ | じっと、待つ »