« トイレの後の日課 | トップページ | ご馳走とは!? »

2007年7月29日 (日)

6年前

今からちょうど6年前の夕暮れ時、河川敷の草むらでひとりぼっちだった、もも。
「みゃあっ!みゃあっ!」 って必死に助けを求めていました。
それはそれは大きな声で・・・。

いったん家へ引き返したものの、泣き止まない声が気になって気になって・・・
悩んで悩んで、外へ出て、ももをつれて家に入りました。
手のひらにのるちいさなネコ。

泣き止んだものの、こんどは 「フー!!」 威嚇です。ちっちゃいのにいっちょまえに。
ネコ飼いの経験のない私はどうすればいいのかわからず、右往左往・・・
とりあえずストローで水分補給。
(この時ネコ用ミルクでなく牛乳を与えてしまいましたが、なんともなかった…ヨカッタ)
病院へ連れて行って健康診断なんて考えもしなかった。

次の日は、綿棒でオシリをトントン・・・ 排尿を促したり。
夫はネコ用シャンプーを購入して帰宅。
シャンプーを流すと、泡がピンクになりました。ビックリしました。
体中ノミに刺されていたのですね。
その後しばらくは、毛繕いでノミ退治(夫担当)。
片目は目ヤニがべっとり。朝になると固まって開かない。

餌も水もひとりではお皿から取ることができない。
それでも日に日に元気に、大きくなっていくももを見ていると、
とても幸せな気持ちになりました。


お気に入りの写真 ↓ (以前にも載せましたが ^^;)

20061028





















今ではこんなに大きくなりました♪

Img_1049

















Img_1050












ネコがいるのが当たり前になって6年。
もう、ネコのいない生活なんて、考えられない。

2匹のネコは、我が家にやってきた  『幸せ招きネコ』 

そう、勝手に思っています(笑)

|
|

« トイレの後の日課 | トップページ | ご馳走とは!? »

コメント

う、ちょっとウルウルしていまいました・・・(ノ I `。)
ももちゃん、弥生さんのおうちに来られて、本当に本当によかったね。
幸せ招き猫。その通りだと思います。
私もかりんちゃんとさくらんぼは、私にとっての天使だと信じています。
初めてかりんちゃんに会った時のものすごい衝撃は、今でもしっかり残っています。
「天使を見つけた」と思いましたよ。
河原でひとりぼっちで泣いていたももちゃんが、今こうして立派に成長して幸せに暮らしている。
感動しました。

投稿: あららん | 2007年7月29日 (日) 12時55分

うぅぅ、涙がチョチョイと出てきますね。
ももちゃんも、精一杯鳴いて、助けを求めていたのでしょうね。
優しい弥生さんとご主人さまと出会えて、ももちゃんは強運です。
やはり始めのうちは大変だったようですね。
今ではこんなに大きくなってくれて。
これからも、今のまま元気で可愛いももちゃんでいてくださいね。
今日はいいお話を聞かせていただきました^^

投稿: ひぃ~さん | 2007年7月29日 (日) 13時24分

6年前、運命の出会いをしたのですね・・・
確か、家のすぐそばの河原なんですよね。
弥生さんに届くように懸命に声を上げていたももちゃん。
一人ぼっちで置き去りにされていたことは悲しいことですけど、
でも弥生さん家に来ることが出来て、ももちゃんにとって
結果的にはとても幸せなことになりましたよね!

ネコって、ほんとに幸せを運んできてくれると思います。
ネコを幸せにしてあげると、その何倍、何十倍にもなって
返ってくるみたいな!
私ももうネコのいない生活は考えられないです。(^^)

投稿: にーちん@キキログ | 2007年7月29日 (日) 13時32分

ももちゃんは、弥生さんが来るのを
待っていたのでしょうね。
なんか、ジーンときてしまいました。
まさしく「幸せ招き猫」ですね!
うちも、猫のいない生活なんて考えられません。

投稿: さっこ | 2007年7月29日 (日) 14時08分

弥生さんに出会って、ここまで立派に大きくなった
ももちゃん。出会いの場面、私もうるうるきちゃいました。
出会えたことで、ももちゃんも弥生さんご夫婦も
たくさんの幸せな気持ちをはぐくむことができたのですものね。
元気で大きくなったももちゃんの姿そのものが
幸せの象徴な気がしますよ!

投稿: mimio | 2007年7月29日 (日) 14時29分

ももちゃん大変だったんですね。
よく育ちました。
弥生さんご夫婦もももちゃんも出会えて
幸せでしたね。
ももちゃん良かったね。

投稿: ちびほ | 2007年7月29日 (日) 14時43分

いいですね~!!
弥生さんちの子になれて、本当に幸せよね!!

猫がいることによって、制約されることもありますけど。でも、それ以上に幸せがたっくさんありますよね!!
私は動物を飼うのが初めてでしたけど(鳥とか金魚は飼ってましたけどね)本当に今は猫なしの生活って考えられませんもの!!

ずっとももちゃんが幸せでいられますように!

投稿: パンダ | 2007年7月29日 (日) 14時47分

今日がももちゃんと弥生さんの
運命の出会いがあった日なんですね!
ももちゃん、弥生さんに出会えて本当に良かったね!
そしてももちゃんは弥生さんにも幸せを
運んできてくれたんですね~。
何だかウルウルきちゃいましたよ。
『幸せの招き猫』本当にそう思います。
私も久々に猫を飼って、今は本当に毎日が幸せです。
ももちゃん、これからも皆に幸せをよろしくね☆

投稿: はなまる | 2007年7月29日 (日) 17時29分

ももちゃんは弥生さんご夫婦に出会ってとっても幸せになれて
よかったですね。
立派に育ってくれましたね、私まで嬉しくなりました^^
猫チャンから幸せをもらってもっともっと幸せになれますように♪

投稿: リララ | 2007年7月29日 (日) 20時13分

ももちゃん自らの手でシアワセ掴んで、そして弥生さんたちにシアワセ運んで。。。
ほんと弥生さんちにきてよかったね♪
外ネコちゃんがこうやって一匹でもハッピーな運命たどってくれたのがすごくうれしいです。
今日はごちそうかな~??
ちびももちゃんの足が白い大きな靴履いてるみたいでかわい~♪

投稿: liz | 2007年7月29日 (日) 20時41分

◆◆コメントありがとうございます◆◆

◇あららんさん◇
親猫が置いていったのか、人が置いていったのかはわかりませんが、
とにかく鳴き声が凄かった ^^;
あんな小さい体のどこから・・・って感じで。
あららんさんにとって、かりんちゃんとさくらんぼちゃんは「天使」!すてき!!
私はももを見たとき、ちょっとブサイク・・・って思ってしまいました(笑)


◇ひぃ~さん◇
ちょっとしんみりとした記事を書いてしまいました ^^;
拾われる外ネコ(捨て猫)さんはホント強運なんでしょうね。
ももも小麦も強運の持ち主ですね(この強運、分けて欲しい!笑)
他の人に拾われていたら、もっと豪華な食事にありつけていたかも・・・!


◇にーちん@キキログさん◇
ももにとって、ウチに拾われたことがよかったのかどうかはわかりませんが、
私達にとってはかけがえのない家族です(笑)
ネコの魅力(魔力?)にすっかりとりつかれています。
あの癒し効果はバツグンですよね!


◇さっこさん◇
ネコとの生活が当たり前になってしまっていて、
いない生活を想像すると、とても寂しいものに感じられます。
以前はいないのが普通だったのに・・・!


◇mimioさん◇
とにかく凄い鳴き声だったんですよぉ!
(からくりTV見てたんですが、気が散るほど・・・ ^^;)
拾ってよかったと思っています。
病気もほとんどせず、贅沢もせず(知らず?)、とても家計に協力的(笑)


◇ちびほさん◇
犬もネコも飼ったことがなかったので、かなり悩みましたが
無事に成長してくれてホントよかった。
アラレさんやカリンちゃんのように、長生きしてほしいです ^^


◇パンダさん◇
他に拾われていたら、もっと優雅?な生活ができていたかも・・・!
幸か不幸か我が家にやってきたももですが、
私達にとっては宝物です!(笑)
確かに泊まりでの旅行とか、なかなか出来ませんがね ^^
長生きしてほしいですね~♪


◇はなまるさん◇
運命の出会い!まさしくそうなのかも知れません。
自分の病気によって子供を産み育てることを諦めた私達にとって、
2匹のネコはまさしく家族です ^^
いてくれるだけで幸せ☆


◇リララさん◇
必死な鳴き声は、生きたい!っていう意思なんでしょうね!
病気もほとんどせず、手のかからない、ホントにいい子です(←親バカ)
ネコとの生活がこんなに素敵なことだと知ることができて、幸せです♪


◇lizさん◇
私達が救えた外ネコはももと小麦だけですが、1匹でも多くのネコさんが
新しい家族に迎えられることを願いたいですね。
Lennちゃんも、lizさんと出会えてよかった・・・!
ご馳走・・・(笑)
我が家では普段粗食なので、缶詰やパウチであっという間にご馳走です(爆)

投稿: ◆コメントありがとうございます | 2007年7月30日 (月) 09時34分

うるうる(涙っ)
ももちゃんと弥生さん、出会えてよかったですね~。
必死に助けを求める姿が浮かんできて、うちの猫の時と重なって、なんかジーン・・・
なにもわからないところから、子猫を育てるのって大変ですもんね。
こういう話を聞くと、本当に運命だな~って思います。
ももちゃんと小麦ちゃん、弥生さんと旦那さん、お互いがお互いを幸せにしてるんでしょうね。
んで、こんな幸せなブログ読んでるわたしたちも幸せ気分。
幸せの連鎖だ!

投稿: べべ | 2007年7月30日 (月) 11時08分

あんなに小さかった子が、元気に大人になってくれてありがとうですよね。
小さな、小さな命。
私がいつも思うのは、こんな飼い主の元でよくぞ元気に育ってくれた!ありがとう!!という気持ち。
小さな命を育ててきた飼い主さん達の気持ちってみんな同じだと思います。
誰も、「私のおかげで大きくなれたのよ!」なんて思いませんよね。
こんなけなげなお顔を見てたら。

投稿: ユキの飼い主 | 2007年7月30日 (月) 14時56分

◆◆コメントありがとうございます◆◆

◇べべさん◇
ネコとの生活がこんなに楽しいということを教えてくれました♪
大変なこともあったけれど、そんなの吹っ飛んじゃうくらい ^^
「幸せの連鎖」! いいですね~♪
もっともっと広がるといいですね!


◇ユキの飼い主さん◇
ホント、「よくぞ元気に育ってくれた」です。
手のかからない、ホントいい子なんですよ(←親バカ)
偶然の出会いがこんな幸せもたらしてくれるんですね♪
これからも大切にしなくちゃ!

投稿: ◆コメントありがとうございます | 2007年7月30日 (月) 17時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トイレの後の日課 | トップページ | ご馳走とは!? »